Googleが検索エンジン上位表示の重要な要素TOP3を公式に発表!

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 NOGUCHI KIKAKU です。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日、SEO JAPANで「Googleがランキング要素のTOP3を公式に発表」という記事が公開されました。

Googleがランキング要素のTOP3を公式に発表。

Googleのアンドレ・リパッセ氏曰く「Google検索のランキング要素のTOP3は、リンク、コンテンツ、RankBrainだ」ということです。

  • リンク(被リンク)
  • コンテンツ(ホームページ内の文章情報)
  • RankBrain(Googleの機械学習・人工知能システム)

リンク(自然な被リンク=SEO業者から購入する黒いリンクではありません)やコンテンツ(コンテンツ イズ キング)は、昔から重要だ重要だと言われてきましたので納得のランクインですね。

RankBrainというのは最近良く聞く言葉ですが、内容に関しては詳しいことはまだわかりません。

RankBrainについての説明は同SEO JAPANの下記記事やITmediaに詳しく書かれています。

Googleの新しいアルゴリズム、RankBrainの全容。

ITmedia「Google、検索アルゴリズムにAI(人工知能)「RankBrain」のシグナルを採用」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1510/27/news076.html

こちらもチェック。
スパマー戦慄!? Googleがスパム対策にも機械学習を使うように取り組み中
https://www.suzukikenichi.com/blog/google-exploring-machine-learning-for-spam/

ランクブレインについては、今後も最新情報をウォッチしていきたいと思います。